スマホで簡単クレジットカード現金化!

現金化の一般的な流れとは?

「カード現金化って良く耳にするけど、具体的にはどうやって行えばいいの?」という質問を良く耳にします。

カード現金化を行うに当たっては、まずクレジットカードを所有していることが前提となります。
まず、行わなければならないのは、あなたが所有しているクレジットカードのショッピング枠に残高があるかどうかということです。

クレジットカードにはキャッシング枠とショッピング枠とがありますが、カード現金化の場合、ショッピング枠を現金に変えることが目的であるため、このショッピング枠にゆとりがなければ、カード現金化は行えないのです。
「今、ショッピング枠に余裕があるかなんて分からない…」という場合には、カード会社に連絡するなどによって把握することが出来ます。


続いて、事前に決めておいたカード現金化ショップのホームページにアクセスするか、電話をかけるかなどで申し込みを行います。
ただし、このときは本人が確認できるもの…たとえば免許証や保険証などが必要になります。
これはファックスなどを利用して送付します。

その後、オンラインで決済を行うのです。



オンラインの決済であれば、自宅にいながらにして行えるので、店舗まで足を運ぶ必要はありません。
そのため、非常に手軽で便利であり、しかも口座への振込みも5~30分程度と非常に短いために、「今すぐに振り込んで欲しい」という方にはとても便利であるといえるでしょう。
一方で、ネットで個人情報のやり取りをするのは気持ちが悪い…とお考えの方もいらっしゃるかと思います。

その場合は、カード現金化ショップに直接足を運ぶか、商品を購入し、それを業者に配送し買い取ってもらうタイプを選ぶのも方法の1つといえるでしょう。


オンラインでの決済が終了し次第、指定の口座に希望の金額が振り込まれます。
また、購入した商品は、ご自宅に届く仕組みになっています。 当然、これはあなた自身が購入した商品なので、自由に使うことが出来ます。
カード現金化は一般的に、このような流れで行われます。

ご自宅でも簡単に申し込める上に、意外とスピーディーに入金されるので、メリットが多い仕組みであるといえるでしょう。